あなたの検索で木が植わる⁉『Ecosia(エコシア)』で地球環境を守ろう!

f:id:ponkamo:20190901155654p:plain


こんにちは、ぽんかも(妻)です。

 

突然ですが、皆さんはネットで何か調べる際、どの検索エンジンを使っていますか?色々な検索エンジンがありますが、 普段何気なく行っている「ネット検索」で地球の環境を保護できるとしたらどうでしょうか?

 

今日は、ネット検索で植樹が出来る検索エンジン『Ecosia(エコシア)』をご紹介したいと思います。ちょうどいま、アマゾンでの森林火災が国際的な問題として報じられていますが、このEcosia(エコシア)を使えば、そんな問題の解決に役立てる可能性も秘めています。そこで今日は、Ecosia(エコシア)利用歴3か月のわたしが

 

  • Ecosia(エコシア)とは?
  • Ecosia(エコシア)の使い方とメリット
  • 実際に使って分かった!Ecosia(エコシア)のお気に入りポイント

 

など、初心者の方に分かりやすいようにEcosia(エコシア)のいろはをご紹介。ぜひ些細な日常からサステイナブルな環境を目指してみませんか?

 

 

Ecosia(エコシア)ってなに?

f:id:ponkamo:20190901144726p:plain


『Ecosia(エコシア)』は2009年にドイツ・ベルリンのスタートアップ企業が作ったサステイナブル(持続可能)な検索エンジン 今や世界中で7億人以上のユーザーがEcosiaを利用しています

 

検索で木が植わる!?Ecosia(エコシア)が行う環境活動

使い方はGoogleなど大手検索エンジンと変わりませんが、大きく違うのが Ecosiaに入る広告収入の約5~8割が植樹プロジェクトや環境保全のための投資に使われていること!(残りは運営費やEcosiaをより広めるための広告費になっています)

 

2009年にEcosiaがスタートしてから現在まで、 6300万本以上の木がアフリカ、南米、東南アジアを中心に植樹されています。普段何気なく行っているネット検索で環境保全の一端を担えるなら、そんな素敵なことはないと思いませんか?

 

絶対使うべき!Ecosia(エコシア)を使うメリット3選

多くの方がGoogleやYahooといった大手検索エンジンを使っているかと思いますが、なぜわたしがEcosia(エコシア)をおすすめするのか。早速、Ecosia(エコシア)ならではのメリットを3つご紹介したいと思います。

 

  • 環境に優しい
  • 透明性・公平性に優れている
  • プライバシー保護の観点からも安心

 

Ecosia(エコシア)のメリット:環境に優しい

何と言っても環境に優しいことが一番の理由。Ecosiaは植樹プロジェクトを始め、再生可能エネルギー(主にソーラー発電)の導入や絶滅危惧種の保護、貧困地域の生活改善にも力を入れています。普段何気なくしているネット検索が環境保全の役に立つなんて最高ですよね。

 

Ecosia(エコシア)のメリット:透明性・公平性に優れている

Ecosiaの素晴らしいのは、定期的に財政レポートや植樹プロジェクトに関するレポートを公開している所。財政レポートは細かな金額まで詳細にその使い道が公開されていて驚きます。 自分の検索によって生まれる収益がどのように使われているのか目に見えるのは嬉しいです。

 

また、Ecosiaはいくつもの植樹・環境プロジェクトを支援していますが、プロジェクトの選び方にも公平性が保たれています。その地の環境、そこに暮らす人々の生活が良くなることを第一に考え、地元の人と一緒に進めていけるプロジェクトが選ばれています。

 

Ecosia(エコシア)のメリット:プライバシー保護の観点からも安心

Ecosia(エコシア)はユーザーの個人情報や検索情報を収集したり広告主に販売しないと明言しています。また、全ての検索結果は1週間以内に匿名化されるシステムが導入されています。パートナー企業が大手のbing(マイクロソフト社提供)なので若干不安という方もいらっしゃるかと思いますが、しっかり約束してくれるのは嬉しいですよね。

 

Ecosia(エコシア)が植樹プロジェクトに力を入れている3つの理由

Ecosia(エコシア)の最大の魅力は何と言っても植樹できるシステムですが、ではなぜ植樹と言う形を選んだのでしょうか?公式サイトでは大きく3つの理由が説明されていましたので、ここでも紹介したいと思います。

 

  • 地球/環境のため
  • コミュニティのため
  • 動物のため

 

Ecosia(エコシア)の目的:地球/環境のため

木々はCO2を吸収してくれるだけでなく、気候変動の緩和、水の循環再生、砂漠の拡大を防ぎ不毛な土地を肥沃な森や農地に戻してくれます。

 

Ecosia(エコシア)の目的:コミュニティのため

Ecosiaの植樹プロジェクトは地域社会の活性化にも一役買っています。植樹をする事で枯渇した土壌の再生を促し、その土地での生鮮食品の栽培が可能になります。食料と収入が手に入るようになるので、より良い生活環境を求めて移住することなく自分たちの土地を繁栄させていけるようになります。

 

地元の人々は安定した雇用を見出し収入を得ることができるようになるので、 発展途上国の政治および経済的状況の安定に繋がります。また、この収入によって親は子どもたちを学校に通わせたり、薬を買ったり、家を建てられるようになります。

 

Ecosia(エコシア)の目的:動物のため

Ecosiaで植樹をする事で、 世界中の絶滅危惧動物たちの生息地を生み出し維持する手助けができます。また木々は景観の形成や復元を助け、その強い根で海岸線や山腹を安定させることが出来ます。

 

木を植えるだけで気候変動に立ち向かい、景観を復元させ、野生生物を守り、栄養・雇用・教育・医療支援、そして経済的安定をもたらすことまで出来るんです。すごいことですよね?

 

Ecosia(エコシア)の仕組みってどうなってるの?

では、ネット検索だけで植樹ができるというEcosia(エコシア)は、いったいどのような仕組みになっているのでしょうか?ちょっとインターネットビジネスのお話をします。

 

ネットで何かを検索すると検索結果の中に広告(Ad/PR)が入っているのを見かけると思います。ユーザーがこの広告をクリックする事によって広告主から検索エンジン企業に対して報酬が支払われることになっていて、 Ecosiaも他の検索エンジンと同じようにこの広告へのクリックから報酬を得ています

 

f:id:ponkamo:20190901155835j:plain

Ecosiaに挙がってくる広告はパートナー企業であるBingによって表示され、広告であることが明記されています。広告1クリックに付き数セントの報酬がある他、アフィリエイトリンクから購入された商品の内、一定額がEcosiaに入る事になっているようです。こうした収益をEcosiaは植樹プロジェクトに回しています。

 

全ユーザーが広告をクリックする訳ではないですが、平均して1回の検索当たり€0.5セントの収入が得られるようになっているようです。 1本の木を植えるのに約22セントかかるようで、大体45回の検索で1本の木が植えられる計算になっています

 

1分で設定完了!Ecosia(エコシア)の使い方

「では、Ecosia(エコシア)を使うにはどうしたらいいの?」というあなたに朗報。スマホ・PCともに使い方はとても簡単で、1分もあれば簡単に設定完了します!

 

スマホは公式アプリをダウンロードするだけ。 PCは機能拡張が用意されているのでインストールするだけですぐに使い始めることが出来ます

 

f:id:ponkamo:20190901151559j:plain
 

わたしは今年の6月からスマホ・PCどちらも『Ecosia』を検索エンジンに設定しています。日本語での検索も問題なく、使い勝手にも満足しています。ただ、少し専門的なことを検索する際には欲しい情報(特に日本語の情報)が探しにくいと感じることがあるので、その際はGoogleを利用することもあります。それでも 普段使いする分にはEcosiaだけで全く問題ないですよ

 

実際に使って実感!Ecosia(エコシア)のお気に入りポイント

わたしがEcosia(エコシア)を使い始めてから約3か月。ここでは実際に使ってみて分かったEcosia(エコシア)のお気に入りポイントをご紹介します。

 

  • 自分のネット検索で何本の木が植樹されたか分かる
  • リアルタイムで何本の木が植樹されているか目に見える
  • 環境関連のニュースだけトップ画面に表示される


Ecosia(エコシア)の魅力:自分のネット検索で何本の木が植樹されたか分かる

f:id:ponkamo:20190901151637j:plain

こちらはわたしのスマホでの検索画面ですが、右上の木のマークの下に6という数字(赤枠)があるのがわかるかと思います。これが検索によって植樹できた木の本数です 目に見えて分かるのが楽しくて、検索する度ちょっと嬉しい気分になりますね!(検索履歴を消去すると本数はリセットされます)

 

Ecosia(エコシア)の魅力:リアルタイムで何本の木が植樹されているか目に見える

f:id:ponkamo:20190901151734j:plain


こちらはEcosiaのトップページ。ページ中ほどより少し下のカウンター(赤枠)で、 今まで植樹された木の累計本数を確認することができます。大体1秒に1本ほどのペースで増えていきます。リアルタイムで本数が増えていくのを見るのが結構楽しいです。「わたしの検索で植えられた木もここに入ってるんだなぁ」と思いながら見ています。

 

Ecosia(エコシア)の魅力:環境関連のニュースだけトップ画面に表示される

f:id:ponkamo:20190901151807j:plain


こちらはスマホGoogle検索トップ画面。個人的に、この勝手に挙がってくるニュース記事を見るのがすごく苦手なんです。(非表示出来るのかもしれませんがわからなくてそのまま…)

 

基本的にこうしたニュースって暗いものばかりで、ニュースは自分で厳選して知りたいと思っているわたしにはしんどく感じられてたんですが… Ecosiaは環境関連のニュースだけ、しかもポジティブ寄りなニュースばかりなのでそんな不満が解消されました!

 

他にもある!Ecosia(エコシア)の活動いろいろ

こんなに魅力たっぷりのEcosia(エコシア)ですが、実は他にもこんな活動を行っているようです。

 

  • オンラインショップ運営:商品を購入すると商品に応じて植樹されます。
  • Ecosia Travel:最近ではEcosiaを通じてホテルを予約すると、予約1件あたり平均25本の植樹が出来る『Ecosia Travel』という機能が追加されたようです。

 

各プロジェクトの進展は下記ブログで随時紹介されているので、ぜひブログを覗いてみてくださいね。

 

「検索×植樹」Ecosia(エコシア)のすすめ

いかがでしたでしょうか?気軽に始めることができて、地球環境の保護を手助けすることのできるEcosia(エコシア)。日本ではまだまだ認知度が低いですが、ヨーロッパなどでは比較的市民権を得てきている人気の検索エンジンです。

 

ぜひあなたも今日からEcosia(エコシア)を使って、「検索×植樹」という画期的な活動を始めてみませんか?

 

Ecosia(エコシア)を使えば・・・
  • 検索数に応じて植樹され、環境が保護される
  • コミュニティ・動物も保護される
  • 自分が何本植樹したか一目で分かる
  • 環境関連のニュースが自然と入ってくる

みんなでEcosia(エコシア)を使って、アマゾンを救おう!

 

 

▼プラスチックフリーな暮らしもおすすめ!▼

/* カテゴリー */