海外旅行の必須アイテム!クレジットカードは「エポスカード」できまり!

f:id:ponkamo:20190620185702p:plain

こんにちは!かさご(夫)です

 

よく海外旅行にまつわる色々な質問を受けますが、一番多いのが「お金」にまつわる話。中でも海外旅行に必須のアイテム「クレジットカード」は質問が多く、 特に海外旅行に行くのが初めての方は、「どんなカードが良いのか分からない」という方も多いと思います。

 

そこで今日は海外旅行にとっても便利なクレジットカード「エポスカード」のご紹介。 数あるクレジットカードの中でも「海外旅行に強いクレジットカード」という定評があり、かさご(夫)もかれこれ6年以上愛用しています。

 

  • トップクラスの海外旅行保険
  • 海外旅行抜群のセキュリティ
  • 世界中で使えるVISA付帯

 

などなど、たくさんの特典が年会費永年無料で受けられるので、とにかくおすすめです。海外旅行に使えるクレジットカードを持ちたいとお考えの方は、ぜひご参考にしてくださいね!

 

 

海外旅行にとにかく便利!「エポスカード」の基本情報

発行元 OIOI(マルイ)
年会費  永年無料
有効期限 5年
国際ブランド VISA

f:id:ponkamo:20190620173148j:plain

OIOI(マルイ)の店舗に行けばその場で即日発行が可能ですし、郵送でも通常1週間で自宅に届きます。さらに年齢設定も18歳以上なので、成年や大学生でも発行できるのが嬉しいですね!(18~20歳の方は親権同意書が必要です)

 

海外旅行の必須アイテム!「エポスカード」の3つのメリット

かさご(夫)がエポスカードをおすすめする最大の要因は、 とにかく「海外旅行に強い」ということ。大きく分けて3つのメリットがあります。

 

  1.  海外旅行保険がとにかく充実している
  2. 万が一紛失しても大丈夫⁉万全のセキュリティ
  3. 嬉しい徹底サポート体制

 

1、海外旅行保険がとにかく充実している

  • 圧倒的充実度の海外旅行保険
      エポスカード 三井住友VISAカード
    傷害死亡・後遺障害 500 300
    傷害治療費用 200 100
    疾病傷害治療費用 270 -
    賠償責任 2000 2500
    救援者費用 100 150
    携行品損害 20 20

                 (単位:万円)

人気の「三井住友カード」と比較しても、その差は歴然。これだけの充実した補償内容が「永年無料」というのは、とてつもなく素晴らしいサービスだと思います。

 

  • 充実の海外旅行保険が自動付帯で付いてくる

    クレジットカードの海外旅行保険には、「自動付帯」と「利用付帯」の2種類があります。

    ≪自動付帯≫ : 持っているだけで保険が有効
    ≪利用付帯≫ : クレジットカードを利用しないと有効にならない

     

    エポスカードは嬉しい「自動付帯」なので、持っているだけで海外旅行保険が有効です。もし保険証書が必要な場合も、出発の2週間前までに連絡をすれば発行してもらえますし、英文の保険証書に対応してくれますよ!
     

  • キャッシュレスサービス
    海外では高額になりがちな医療費。通常は自分ですべて病院の手配や支払いをしなくてはなりませんが、 エポスカードを持っていれば、手持ちにお金がなくても指定の病院へ行き、キャッシュレスで治療を受けることができます。

    いざという時にお金がなくても治療が受けられるというのは、もしもの時に備えて重要ですね。


    f:id:ponkamo:20190624121146j:plain

  • 他のカードと足し算できる
    特定項目の保証額を増額したいなという時は、別の保険に加入することで、エポスカードの補償額と「足し算」することができます。

    例えば携行品被害を別保険で80万円カバーされるように契約した場合、(エポスカードの保証額)20万円+(別途旅行保険の保証額)80万円=100万円となります。 他の保険に入ったとしても、腐らずしっかり効果を発揮してくれるのは心強いですよね!

 

2、万全のセキュリティで万が一の紛失にもしっかり対応!

2つ目のメリットは、何と言っても万全のセキュリティ。万全のセキュリティが守ってくれるので、安心して海外旅行をすることができます。

f:id:ponkamo:20180820210904j:plain

  • 万が一の紛失でも61日以内の損害なら保証
    これはめちゃくちゃ安心!日本と違って、海外では盗難やスキミングがすごく多く、特にどうしても犯罪意識が低い日本人は、こうした被害に遭うことも少なくありません。

    エポスカードなら、万が一カードを紛失して他人に悪用されたとしても、 紛失の申請をした日から61日以内の被害額を全額保証してくれます。特に海外旅行が初めてという方には安心ですね!こんな太っ腹なサービス、あっていいんでしょうか?

  • セキュリティ万全(カードを利用する旅にメール受信できる)
    事前にHP上で通知設定を変更しておくと、 カード利用の度に登録のメールアドレスに連絡が届きます。不正利用もすぐに見抜けますので、海外旅行の際にもぜひとも利用したいサービスの一つです。

 

3、他にも嬉しい海外旅行サポート

  • キャッシングも安心して利用できる
    海外で大量の現金を持ち歩くことは非常にリスクが大きいですが、その時に便利なのがエポスカードのキャッシング機能です。 VISAカードでPlusのマークもしっかり付いていますので、世界中のATMで簡単に引き出しが可能。出発前に必ず暗証番号は確認しておきましょう。

  • 24時間、日本語対応のサポート体制
    海外旅行で緊急の事態が起きてしまっても、英語や現地の言葉でうまくコミュニケーションをとるのは難しいという方も多いですよね。エポスカードではなんと 世界38都市にヘルプデスクが設けられており、日本語対応のオペレーターが24時間体制でサポートしてくれますので、世界中どこにいてもすぐに連絡を取ることができます。海外旅行へお出かけの際は、必ずこちらの電話番号を控えておくようにしましょう!

    f:id:ponkamo:20190620221252j:plain

  • 空港ラウンジ(ゴールド会員限定)
    さらにゴールドカードを持っていると、ハワイのホノルル空港、韓国の仁川空港の2つの空港で、ラウンジが無料で利用できます。国内でも成田空港や羽田空港関西国際空港などをはじめとした全19の空港で使うことができますので、よく飛行機を利用する方には最高のメリットです。

 

海外旅行で少しだけ気を付けたい「エポスカード」の3つのデメリット

これまでエポスカードのメリットをたくさん紹介してきましたが、念のためエポスカードの数少ないデメリットも挙げておきたいと思います。

 

  • 飛行機遅延は保険対象外
    飛行機が遅延した場合、それよって生じた費用などは保証されません。

  • 歯科は保険対象外
    エポスカード海外旅行保険には歯科保険は付いていませんので、虫歯が心配な方は日本で注意が必要です。

  • 長期には向かない
    海外旅行保険は90日以内の旅行に限られますので、それ以上の長期滞在を計画している方は対象外となってしまいます。

 

以上3つのデメリットをご紹介しましたが、これはエポスカードに限った話ではなく、クレジットカード保険の弱点と言えます。 ただし、いずれも先ほどご紹介した合わせ技でカバーすることができますので、ご自身の必要性に応じて他の保険を契約しておくとバッチリですね。

 

海外旅行だけじゃない!日本国内でも充実の「エポスカード

もちろん、エポスカードが便利なのは海外だけではありません。日本国内にも嬉しい特典が盛りだくさん!以下のお店をよく利用するという方は、このためだけにエポスカードを持つ価値がありますよ。

 

  • OIOI(マルイ)
    年に4回開催される「マルコとマルオの7日間」では10%オフ。

(※いずれも割引額などは時期による)

f:id:ponkamo:20190803114434j:plain


などなど、本当に上げたらキリがありません。それもそのはず、 エポスカードの特典対象になるのは全国1万店舗にものぼります。実際に使っていると、「このお店でも使えたのか!」という発見がたくさんあるので、ぜひフル活用したいところですね!

 

これで海外旅行も超安心!「エポスカード」ゴールドカードの特典

最後に、こんな魅力たっぷりのエポスカードをさらに最強のカードにしてくれる「ゴールドカード」についてご紹介しますね。

f:id:ponkamo:20190620173351j:plain

さらに手厚い海外旅行保険

  エポスカード(通常) ゴールドカード  
傷害死亡・後遺障害 500 1000 2倍
傷害治療費用 200 300 1.5倍
疾病傷害治療費用 270 300 →1.1倍
賠償責任 2000 2000  
救援者費用 100 100  
携行品損害 20 20  

 

他にも盛りだくさん!「エポスゴールドカード」の魅力

エポスゴールドカードのメリットは保険内容だけではありません。

  エポスカード(通常) ゴールドカード  
ポイント有効期限 2年 無期限  
年間ボーナスポイント - 2,500P (年間50万円以上利用時)
  - 10,000P (年間100万円以上利用時)
空港ラウンジ利用 - 無料  
マルイのネット通販(200円利用時) 1pt 2pt  


かさご(夫)自身、年間ボーナスポイントがもらえるのはとっても助かっています。使うだけで毎年2,500ポイントか10,000ポイントもらえるので、とってもお得な気分になりますよ! よく利用するお店を事前に登録しておくと、ポイントが最大3倍になるので、 ポイントの貯めやすさという意味でもゴールドは格別です!

 

「エポスゴールドカード」を手に入れるには?

では実際にどうやったらゴールドカードを取得できるのか。エポスカードからは明確な情報は発表されていませんが、以下の条件と言われています。

エポスカード保有期間が1年以上

エポスカードを年間50万円以上利用していること

 

かさご(夫)自身も、利用額が年間50万円を超えた翌年にゴールドカードへの招待状が届き、期間中に申し込むことであっという間にゴールドカードに変更することができました。 通常新規の場合、5000円の年会費がかかりますが、招待状を受けた場合は永年年会費無料なのも魅力ですね!

ゴールドカードってものすごく遠い存在に思えるかもしれませんが、 最短たったの1年で、しかも利用額50万円で手に入れることができるのはエポスカードならでは!気軽に持てるゴールドカードという意味では、ぜひおすすめです!

 

海外旅行のクレジットカードは「エポスカード」にキマリ!

というわけで、今回は海外旅行にとっても便利なエポスカードの魅力をたっぷりと紹介してきました。

まとめ
  • とっても充実の海外旅行保険(自動付帯)
  • 紛失も保証される万全のセキュリティ体制
  • 日本国内でも1万以上の店舗で利用可能
  • さらにゴールドになったら最強(1年以上保有&年間50万円以上利用)

 

ぜひ海外旅行向けのクレジットカードを持ちたいと考えている方は、海外旅行の味方「エポスカード」をゲットしてくださいね!

 

▼最短即日発行!かんたんお申込みはこちらから▼

【エポスカード】

/* カテゴリー */