おしゃれ&機能性抜群!MILLET(ミレー)のおすすめバックパック5選

f:id:ponkamo:20190603115553j:plain


こんにちは!かさご(夫)です

 

突然ですが、バックパッカー旅行をしてみたいけど、おしゃれにも気を遣いたい」と思ったことはありませんか?旅が好きだけど、いかにも「旅人」みたいなちょっと汚い恰好はしたくないという方には、避けて通れない課題ですよね。

 

僕もバックパッカーを始める前は同じような思いを抱いていたのですが、あるブランドに出会うことでその悩みも一気に解決されました。それがフランス発のアウトドアブランド「MILLET(ミレー)」というブランドです。使えば使うほど良さが増してきて、今となってはMILLET(ミレー)なしでの旅は考えらません。

 

今日は、 MILLET(ミレー)愛用歴3年になるかさご(夫)が、 「おしゃれ&機能性&コスパ」の3拍子揃ったMILLET(ミレー)の魅力をご紹介。これからバックパック購入を検討されている方、おしゃれに旅したい方は必見ですよ!

 

 ≪もくじ≫

 

人気急上昇中!MILLET(ミレー)ってどんなブランド?

まずはMILLET(ミレー)ってどんなブランドなのかお話ししたいと思います。 

        f:id:ponkamo:20190605183340p:plain

        (画像引用:Millet(ミレー)公式サイト|Millet 
 

MILLET(ミレー)が生まれたのはフランス。もともとカバン職人だった創業者が開いた会社で、1950年から続く老舗ブランドです。

 

フランス初のヒマラヤ登山部隊に商品を提供したことで一躍有名になり、今では世界的に愛されるブランドとなりました。 近年は日本でも愛用する人が増えています。

 

数あるアウトレットブランドからMILLETをおすすめする3つの理由

ではなぜかさご(夫)がMILLET(ミレー)を愛用しているのか、理由を大きく分けて3つご説明します!

  • 抜群の機能性
  • 日常使いもできるおしゃれなデザイン性
  • お手頃なお値段

抜群の機能性

まず何よりもバックパックの基本の「き」、機能性です。MILLET(ミレー)のバックパックには本当にいろんな工夫が施されていて、 「かゆいところに手が届く」が徹底されています

 

  1. 疲れないような人間工学的設計
    長時間重いバックパックを背負い続けても疲れないよう、 人間工学的に設計されています。実際使ってみても、自分の体の重心にしっくりくる感覚は最高です。

  2. 汗を逃がす抜群の通気性
    夏の暑い日に移動しなくてはならないなんてこともありますが、MILLET(ミレー)のバックパックは通気性抜群です。背中にぴったり貼りつかない設計、メッシュ生地の使用により、風通しも抜群です

  3. 雨に濡れてもすぐ乾く速乾性
    万が一雨に降られたとしても、本当すぐに乾きます。防水を徹底したい方は、もとから防水機能がついているバックパックならなお安心ですし、バックパックカバーを買っても良いでしょう。

  4. レディスモデルもある
    女性の体形にフィットするようにデザインされているバックパックがあるので、女性の方には嬉しいですね。

 

日常使いもできるおしゃれなデザイン性

続いてMILLET(ミレー)の真骨頂、おしゃれ!やっぱりフランス発ってのは大きいのかな?持っていて嬉しくなります。

f:id:ponkamo:20190603182106p:plain

街中でもおしゃれに使えるデザイン性

          (画像引用:Millet(ミレー)公式サイト|Millet 

 

  1. 色のバリエーションがすごく多い!
    いろんな色から選べるのはやっぱり嬉しいですよね。色も「赤!」「青!」みたいな単色ではなく、優しい色合いです。中には同じ型で15色あるという強者も!

  2. 街でも使えるおしゃれなデザイン
    バックパックって旅行の時だけって方が多いと思いますが、MILLET(ミレー)のバックパックならおしゃれなので日常使いできます。二刀流でいけるので、お得感も2倍ですね!

 

お手頃なお値段

最後は重要なお値段。アウトドア関連のお店に行くとよく分かりますが、バックパックって結構なお値段しますよね。感覚的にですが、バックパック買うなら3~5万円が相場です。

f:id:ponkamo:20190606111445j:plain


MILLETもこれだけたくさんのメリットがあったら、「すごく高そう」って思いますよね。ところが!MILLET(ミレー)の商品は本当にお手頃価格!MILLET(ミレー)ならモデルタイプによって異なりますが、基本的に これだけのクオリティで2万円出せばお釣りが出ます!

 

旅の前の予算が軽くなれば、そのお金で旅でちょっと贅沢できるし、一石二鳥ですね。実際に3年使っていても、このコストパフォーマンスは本当に本当に素晴らしいと思います !

 

バックパッカーの容量はどのくらいが目安?日数・目的別に紹介

では商品のご紹介をする前に、「自分がどのくらいの大きさのバックパックを買ったらいいかわからない・・・」という方もいらっしゃるかと思うので、まず簡単に目安をご紹介します。

  • 3週間未満  :20~30リットル
  • 3週間~2か月:30~50リットル
  • 2か月以上  :30~60リットル

 

こちらはあくまで目安ですが、個人的には「荷物は少なめ」を意識することをすごくおすすめします。よく 「旅の期間が長ければ長いほど容量も多いほうが良い」とお考えの方が多いですが、実はそうとも限りません。容量が多いのは嬉しいですが、荷物が重くなればなるほど、移動の負担も大きくなります。

 

荷物との付き合い方ってバックパッカーの課題でもあるのでが、もし必要になったら現地から日本の自宅へ郵送することだってできます。 初心者でよく分からないという方は、まずは30リットルから始めてみましょう!

 

バックパッカーにおすすめ!MILLETバックパック5選

では実際に、どんな商品があるのかご紹介します。ここでは僕たちの旅のスタイル「バックパッカー」目線でおすすめしたいバックパックを5つご紹介しますね!

 

あらゆる旅のカタチに万能:「サース フェー」(SAAS FEE)

≪容量≫

 30+5リットル

≪こんな方におすすめ!≫

 ・バックパッカー初心者

 ・旅以外にも、オールラウンド対応できるバックパックが欲しい方

 

迷ったらこれ!サイズ感もデザインも、初心者のバックパッカー旅行にはぴったりの1品です。 肩とお尻の部分にクッション性抜群のフォームが採用されているので、長時間の移動も苦になりません。さらに女性の体にフィットするデザインになった「レディスモデル」もあるので、女性の方には嬉しいですね!

 

ハイキングや登山も楽しみたいなら:「プロライター」(PRO LIGHTER)

≪容量≫

 30+10リットル

≪こんな方におすすめ!≫

 旅行中、ハイキングやトレッキングなどのアクティビティを予定している方

 

もともと登山向けにデザインされたモデル。 軽量で耐性に強い生地が採用されているので、万が一どこかに引っ掛けても簡単に破れたりしません!万が一急に荷物が増えてしまっても、容量が+10キロまで変更できるのも嬉しいですね。

 

スーツケース並みの容量が自慢:「マウント シャスタ」(MOUNT SHASTA)

≪容量≫

 55+10リットル

≪こんな方におすすめ!≫

 ・荷物は他の人よりちょっと多め

 ・2か月以上のバックパッカー旅行を予定している。

 

よく欧米人とかが使っている、とにかく大容量のタイプ。大小さまざまな種類のポケットがあるので、とにかく収納も便利ですし、重たい荷物にも耐えうる抜群の安定感も魅力です。 これだけ容量があればお土産が増えちゃったって時でも対応できますし、荷物が一つになれば両手が空くので移動の時にはだいぶ楽ですよ!

 

 

バックパックのサブバックにぴったり:「マルシェ」(MARCHE)

≪容量≫

 20リットル

≪こんな方におすすめ!≫

 ・バックパックとは別に、前に背負う小さいバックが欲しいという方。

 ・街中でもおしゃれにバックパックを背負いたいという方。

 

バックパッカーがよく使う「前掛けバックパック」に抜群のサイズ感。デイリーユーズもできるので一石二鳥です。MILLET「ミレー」の数あるバックパックの中でも指折りのロングセラー商品。15色という圧倒的なカラーバリエーションも嬉しいですね!

 

子供と一緒にお出かけしたい方は必見!:「フラッシュ」(FLASH

≪容量≫

 12リットル

≪こんな方におすすめ!≫

 ・子供のお出かけ用にバックパックを買いたいという方。

 ・家族旅行で、子供におそろいのバックを持たせたいという方。

 

なんとMILLET「ミレー」にはお子さん用もあります。 ライトを反射するリフレクトテープも付いているので、万が一暗い中でお子さんと離れてしまってもすぐに見つけることができます!家族みんなでお揃いのMILLET「ミレー」で旅行すれば、みんなで写真を撮るのも楽しくなりますね。

 

 

 

かさご(夫)も使ってるよ!二刀流可能なMILLET「MIS 0474」

最後におまけとして、かさご(夫) が使っている「MIS0474」(容量30リットル)についても簡単にご紹介したいと思います。

 

バックパック、ボストンバッグの2スタイル楽しめる「MIS0474」

「MIS0474」の一番の特徴は二刀流。バックパックとしてはもちろんのこと、ボストンバッグとしても使うことができます。

f:id:ponkamo:20190606102915j:plain
f:id:ponkamo:20190602131313j:plain
肩掛けを収納するだけでボストンバッグに早変わり!

 

ジッパータイプで下の荷物の出し入れも超カンタン!

これはめちゃくちゃ便利!このために「MIS0474」を買ったといっても良いでしょう。

 

例えば急に雨が降ってきたとき、折り畳み傘がリュックの底で、取り出すのに時間がかかって苦労したって経験がある方も多いはず。でも「MIS0474」なら下までジッパーが下りるので、荷物の取り出しが本当にカンタンです!

f:id:ponkamo:20190602131425j:plain

本当に一番下までジッパーが下りるよ

背中からも取り出せる

さらに背中にはパソコンやファイルなどを入れるポケットがあるのですが、そこも簡単に開閉できます。特に飛行機に乗った時などは、ここからすぐにパソコンが取り出せるので本当に助かっています!

f:id:ponkamo:20190602131618j:plain

ジッパー開けばもうパソコン

暑い日もOKのメッシュ素材

肩掛けの部分がメッシュ素材になっているので、東南アジアとか歩いてもしっかり風が通ります。

f:id:ponkamo:20190602131509j:plain

汗をかいても大丈夫!

 

というわけで、かさご(夫)はかれこれもう3年以上使っていますが、 とっても頑丈で未だに目立った傷や破損などありません。容量もたっぷり30Lあります。大好きなバックパックなので、これから先も一緒に旅していきます!

 

→ちょっと型番が古くて在庫が少ないようですが、在庫に巡り合えたらチャンス!これだけの性能がしっかり付いて、15000円でお釣りが来ます◎

「旅の相棒」バックパック選びはとっても大切!

バックパックって「旅の相棒」にもなるとっても大事な存在。だからこそ性能はもちろん大事だし、大好きなデザインなら持ち歩くのが嬉しいですよね!

 

大好きな旅にさらに彩を与えてくれるバックパックに出会えるように、今回は旅大好きの僕がMILLET(ミレー)を紹介してみました。旅先で、MILLET(ミレー)を背負ったバックパッカーに会えることを楽しみにしています(笑)

/* カテゴリー */