岐阜で見つけたおすすめの絶品ローカルグルメ3選【中華・食堂・パン】

岐阜で見つけたおすすめの絶品ローカルグルメ3選

時間と場所に捉われないフリーランスという生き方を選んでから、好きな時に好きな場所に出かけています。つい先日も、火曜日から木曜日というド平日3日間で岐阜県を旅行してきました。

 

岐阜県と言えば飛騨高山や白川郷下呂温泉などが有名ですが、今回旅行先に選んだのは岐阜市、関市、美濃加茂市周辺のエリア。ガイドブックなどでは日帰り観光の場所なのですが、じっくりのんびり回ったら3日間では足りないくらいでした!

 

 

今回の旅のポイントの一つは、宿を2泊とも素泊まりにして、 岐阜のローカルグルメを食べ尽くすこと。旅の出費の半分以上が食費に思えるくらい色んなお店を食べ歩いてきたので、今日は中でも衝撃的だったおすすめのお店を3つ厳選してご紹介したいと思います。

 

  • 「岐阜に来たけど、ランチや夕飯どこで食べようか迷う」
  • 「岐阜のローカルなグルメを味わいたい」
  • 「飾らないローカルな感じのお店が好き」

 

という方にはぴったりのお店ですので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

岐阜のおすすめローカルグルメ【中華】庸園

まず最初にご紹介するのは、 今回の旅のMVP&人生で最高クラスの衝撃的な美味しさだった中華の「庸園」さん。夕飯の場所をGoogle Mapで探していた時にたまたま出てきたお店で、ホテルからも割と近かったので行ってみることに。岐阜駅からだと車で20分ほどの距離で、どちらかと言うと各務原からの方がアクセスしやすいようです。

 

 店のすぐ横には大型スーパー「バロー」があり、見た目はごくごく普通の中華屋さん。お客さんも地元の方が多い感じで、正直なところ岐阜観光に来てここを選ぶ旅行者は少ないと思います。

 

岐阜のローカルグルメ「庸園」は天津飯がうますぎる!

外観はいたって普通の「庸園」ですが、 Googleで絶大な支持を得ている「天津飯」を一口食べた途端、全身に衝撃が走りました!卵のフワットロな食感と、口に広がる香ばしい風味がもうとにかく美味しくて、 「うま味の波」が何重にもやってくるイメージ!味わえば味わうほどやみつきになる味で、優しい味付けの餡も味が奥深くて、もう止まりません!

 

今まで天津飯って何度も食べたことあるし、正直めちゃくちゃ美味しい天津飯ってあんまり味わったことないんですが、「庸園」の天津飯はもう美味すぎて衝撃でした!

岐阜で見つけた絶品ローカルグルメ【庸園】
 

もう一つ注文した「酸辣湯麺」は 辛さと酸味のバランスが絶妙でした。具材がたっぷりなのも嬉しいポイントで、食べると体がどんどん温まって汗まで出てきます。あまりに美味しすぎて、スープも完食!

岐阜で見つけた絶品ローカルグルメ【庸園】

 

岐阜のローカルグルメ「庸園」は炒飯もうますぎる!

もうこの時点でだいぶお腹一杯だった僕たちですが、どうしても食べてみたいメニューがネギ炒飯でした。だってこれだけ上手かったら炒飯も絶対に旨いはず。最初に天津飯とネギ炒飯で迷っていたのですが、ネギ炒飯には小サイズもあったので迷わず注文することに。

岐阜で見つけた絶品ローカルグルメ【庸園】

 

早速やってきたネギ炒飯は、もう匂いからして最高でした。 一口食べたら、風味が口の中にブワーって広まって、もうその香ばしさに完全にやられました。もうここまで来るとフライパン食べても美味しいんじゃない?ってレベル。炒飯の卵って固めのイメージがありますが、ネギ炒飯の卵はフワッフワでこれまた癖になります。

 

店主が一人で切り盛りする岐阜のローカルグルメ「庸園」

庸園さんの店員さんは店主の方1人だけでしたが、提供するスピードもものすごく早くてビックリしました!炒飯なんてとても手際よく調理して下さったので、オーダーしてから食べるまで5分も経ってないと思います。

 

岐阜で見つけた絶品ローカルグルメ【庸園】

現在はバイトを募集していましたが(近所だったら賄い付きでバイトしたい)、20人くらい入ろうかという店内を一人で切り盛りしている店主の方にはあっぱれでした! 岐阜旅行はおかわり確定なのですが、その際にはもちろん庸園さんもリピート確定です。次も天津飯を食べたいけど、唐揚げとかラーメンとか別メニューも気になって仕方ない・・・1泊2日だったら2日連続で通うと思います笑。

 

岐阜のおすすめローカルグルメ【食堂】大福屋

続いてご紹介するのは、 岐阜駅からも近い柳瀬商店街にある「大福屋」さん。柳瀬商店街を散策していた時にたまたま見つけて気になっていたお店で、その日の夜に訪ねてみました。

 

 

店舗は2階にあるので、看板脇の細い階段を上がっていきます。どうやら昔は大通り沿いにあって、最近こちらに移転してきたとのこと。店内は明るい印象で、地元の常連の方で賑わっていました。

岐阜で見つけた絶品ローカルグルメ【大福屋】

 

岐阜のローカルグルメ「大福屋」は中華そばとカレーが名物!

ここで頼んだのが、お店の名物でもある中華そばに卵を加えた「卵とじ中華そば」。 昭和から変わらぬ味わいが売りの中華そばは、初めて食べるのになんだか懐かしい気持ちになる味でした。手作り(?)感のあるメンマもとっても美味!

岐阜で見つけた絶品ローカルグルメ【大福屋】

 

もう一つカレーも名物らしいですが、その日の気分は麺類だったので「カレーうどん」を注文してみることに。

岐阜で見つけた絶品ローカルグルメ【大福屋】

トロトロのスープもとっても美味しく、やはりこちらも飲み干してしまいました。隣の席で地元のおじさんが食べていたカレーライスもあまりにも美味しそうだったので、今度はカレーライスをオーダ―しようと思います。 岐阜駅からも歩いて行ける距離なので、岐阜に滞在する際にはぜひおすすめです!

 

岐阜のおすすめローカルグルメ【パン】サカエパン

最後にご紹介するのは、JR岐阜駅の南口から徒歩すぐの場所にある「サカエパン」。こちらは旅行に行く前からずっと気になっていた場所で、今回ようやく行くことができました。

 

 

サカエパンさんの魅力は、 昔ながらの懐かしい店構えと、飾らない優しい味付け。おしゃれなベーカリーが多い今の時代において、懐かしい昭和の雰囲気をしっかりと残しています。

 

岐阜のローカルグルメ「サカエパン」では是非あんぱんを!

このお店の名物グルメにもなっているのが、あんこがギッシリと詰まったあんぱんです。通常のあんぱんと揚げあんぱんの2種類があったので、今回は両方買ってみることに。

岐阜で見つけた絶品ローカルグルメ【サカエパン】

美味しすぎてあんぱんの写真を撮るのを忘れてしまいましたが(食いしん坊あるあるの凡ミス)、 手に持った時のずっしり感と、あんこの懐かしさはもう堪まりませんでした

 

個人的に子供の頃あんぱんってなんとなく好きじゃなくて、今でも好んで食べはしないのですが、ここのあんぱんはもう格別です!2~3個は軽くいけるし、温かいお茶が欲しくなる優しい味付け。今回は車で美味しく頂きましたが、次回はホテルなどで温かいお茶を淹れて頂こうと思います(笑)

 

 岐阜に来たら、絶品ローカルグルメを食べ尽くそう!

今回は3つに厳選してご紹介しましたが、今回の岐阜旅行では本当に美味しいものに恵まれました。普通旅すれば1回や2回は微妙なお店にあたるのですが、今回は一切外れなし!今回ご紹介したお店はもちろん、 岐阜県は和菓子が美味しすぎる印象を受けました

 

今回の旅で、二人はすっかり岐阜の虜。飛騨高山、下呂温泉郡上八幡、恵那とまだまだ行ったことない場所ばかりなのですが、今回の岐阜周辺のエリアも絶対にもう一度リピートします!これから岐阜に行く予定がある方は、ぜひぜひ今回紹介した3つのお店を訪ねてみてくださいね!

 

 

▼訪日バブルが落ち着いた今こそ考えたい「サステイナブル・トラベル」とは?▼ 

/* カテゴリー */