【NZワーホリ】保険会社なら Orbit(オービット)が断然おトク!

f:id:ponkamo:20180209122523j:plain

 

こんにちは!かさご(夫)です。

 

最近はぽんかも(妻)の登場が多く、すっかり久しぶりの登場となってしまいました。ようやくNZでの仕事も始まり、それらしい生活が始まりつつある僕ら。今日は雨で仕事もお休みなので、これからNZワーホリをお考えの方に耳よりな情報をお届けしたいと思います!

 

 

 

海外へ行くなら、保険には絶対加入しよう!

 

これからワーホリをお考えの方は、出発前にしなければいけない準備がたくさんあるかと思いますが、忘れてはならないのが保険!

 

ニュージーランドはワーホリする人に対しての保険加入義務は曖昧なようですが、留学する人への保険加入は完全に義務化されています。ワーホリでも入国審査で提示が求められることもあるという情報があったり(僕らは何も聞かれませんでした)、間違いなく入っておいたほうが無難な選択肢です。

 

保険!?そんなのいらねえよ。という勇敢な人も中にはいると思いますが、3年間旅行会社で働いた僕からすれば、保険に入らないで海外に行くなんて考えられません!3年間の会社生活で学んだ一番大事なことはこれと言っても良いくらい。

 

もともと慎重な性格なので、そもそも保険に入らないで海外に行ったことはないのですが、保険に入らずして海外で怪我をして、とんでもない額の請求を負った人たちを嫌というほど見てきました。旅行会社に泣きつかれたって、残念ながら答えはNO。保険に入っていなかったら、もうそれで道は途絶えてしまうんです。

 

 

NZでワーホリするなら、絶対に保険に加入しておこう!

 

早速話がそれてしまいましたが、NZでワーホリをお考えの方は絶対に保険に入っておきましょう!こっちは医療費も高いので、あとで万が一があったときに痛い目にあっても時すでに遅しです。

 

ではどんな保険会社がいいの!?

 

今日は3つの視点から、わかりやすく簡潔に比較していきたいと思います!

 

 

【NZワーホリの保険選び その1】日系の保険会社

 

おそらく皆さんの頭に最初に思い浮かぶのは、いわゆる日系の保険会社でしょう。AIU、JI、損保ジャパン、東京海上三井住友海上などなど、、、挙げていったらキリがありませんが、たぶんこれが現状では一番ポピュラー。

 

《メリット》
・日本の会社という安心感。
・万が一の時でも、日本語で対応してもらえる
 
《デメリット》
・保険料が高い!
・1年まで対応してくれない会社も多い

 

内容や安心感からすれば、おそらくこの選択肢が一番だし、誰もが最初に考えることなので人気も高いでしょう。

 

ただ、気になるのがお値段。こうした会社のワーホリ保険に加入すると、だいたい1年間で18万円~20万円くらいかかります!

 

何かとお金がかかる準備期。出費は少しでも安いほうが嬉しいですよね。では、ちょっと視点をズラして次のステップに進みましょう!

 

 

【NZワーホリの保険選び その2】現地の保険会社 Uni Care(ユニケア)

 

続いては、日本からちょっと頭を離れて、現地の保険会社に加入するという作戦。確かに考えてみれば当たり前なのですが、知らないとなかなかこの考えには辿り着けないですよね。僕も最初知ったときにはハッとさせられました笑

 

《メリット》
・保険料が安い!
・近所なら事務所とかもすぐに行くことができる

 

《デメリット》
・英語でやりとりが必要
・日本人みたいにテキパキ対応してくれる・・・?

 

現地の保険会社で、おそらく一番ワーホリ人に名の通った会社が「ユニケア」。気になる保険料は、1年間で約6万円です!

 

実際に比べてみると、日本の保険会社に加入するよりも半額以下で保険に加入することができます。しかも補償内容もほぼほぼ変わらない!

 

内容が一緒で値段が 1/3 だったら、もちろん安い方を選びたくなっちゃいますよね笑。

これでもすでに十分おトクなのですが、ここまで来たら最後にもう1ステップ進んでみましょう!

 

 

【NZワーホリの保険選び その3】現地の保険会社 Orbit(オービット)

 

最後にご紹介するのが、近年NZでグイグイと台頭しつつある「格安保険会社」のOrbit(オービット)。そしてこれこそが、僕らがワーホリ保険に選んだ保険会社です!

 

《メリット》
・とにかく安い!
・あっという間にオンラインで加入できる

 

《デメリット》
・英語で対応しなければならない
・補償内容がシンプル
 
気になるお値段ですが、1年間で285ドル!日本円にして、約2万円です!なんと日系会社の約1/10!
 
ちなみに僕らは夫婦で家族保険の扱いになるので、さらに安く加入することができました!
 
とにかく破格なこちらのOrbit。そんなに安くて大丈夫なの?と不安になるかもしれません。でも調べてみると、補償内容は十分!シンプルな保険を希望する方には最高のプランですよ!
 

 

気になるOrbit(オービット)の補償内容は?

 

気になるOrbitの補償内容はこんな感じです!

 

f:id:ponkamo:20180209133933p:plain

 

日本の保険会社と比べるとシンプルな印象ですが、それでも十分な補償内容ではないでしょうか?値段も考えたら、とてつもなくリーズナブルな保険だと思います!

 

 

オンラインでサクッと簡単!Orbit(オービット)の申し込み方法は?

 

もう一つのメリットは、とにかく手続きが簡単なこと!まだまだ知名度も低いので、ここではOrbitの申し込み方法を説明したいと思います。

 

まず最初に、Orbitのホームページへとアクセスしましょう!

Insurance - Students, Seasonal & Working Holiday, Travel » OrbitProtect

 

f:id:ponkamo:20180209140243p:plain

ページの右下に、「Working Holiday」の欄があるので、クリック

 

f:id:ponkamo:20180209140254p:plain

「Download Brochure」から、日本語版のパンフレットをダウンロードできます。必ず事前によく目を通しましょう!

 

f:id:ponkamo:20180209140303p:plain

これで決まりなら、「Get Quote / Buy Policy」をクリック

 

f:id:ponkamo:20180209163538p:plain

こんな感じで必要事項を記入していきます。

 

f:id:ponkamo:20180209140320p:plain

期間が1年間で、所持品のOPを選ばない場合、金額は285ドルになるはずです。自分の選んだプラン内容と金額をよく確認したら「Buy Policy」へ。

 

f:id:ponkamo:20180209140327p:plain

そうするとアプリケーションフォームへと移行します。あとは必要事項を正確に記入していって、最後に支払いを完了させましょう!

 

手続きを終えると、あっという間に保険加入が完了!どうでしょう?すごく簡単ですよね?早ければ10分で終えることができます。

 

 

よーく考えて、自分にぴったりの保険選びを!

 

いかがでしたでしょうか?

 

僕らみたいに、保険はシンプルに!保険料はお安く!という考えの人は、やっぱりOrbitがとにかくおススメです。後で保険証番号もメールで届くので、それを携行していれば安心です!

 

でも何と言っても生活や命を守ってくれる大事な保険。しっかりと日本語サポートの充実した内容が良いという方は、ちょっと高いですが日系の保険会社に申し込むのももちろん正解だと思います。ご自身でよく考えて、自分にあったワーホリ保険を考えてみてくださいね!くれぐれも保険に入らない、という選択肢は考えないように(笑)

 

というわけで僕らもワーホリ保険にちゃんと加入して、NZワーホリ生活をエンジョイしています。この先何もありませんように!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

/* カテゴリー */