【バレットジャーナル】わたしのBUJO 2019年版

 

f:id:ponkamo:20181016145154j:plain

 こんにちは、ぽんかも(妻)です。大分お久しぶりになってしまいました…一時帰国後、オーストラリアに戻ってきてからは仕事に翻弄されていました(苦笑)

それはさておき、2019年ですね!わたしは、今年も引き続きバレットジャーナルを使います💡今日は久しぶりにわたしのBUJOをご紹介したいと思います。

ちなみに、公式の使い方を端折りに端折った めんどくさがりさん向けのBUJOですが(笑)参考になれば嬉しいです。

 

 

どんどんシンプルになるBUJO

 

2017年10月からバレットジャーナルを始めたわたし。始めた当初は、公式サイトや海外のBUJOユーザーの情報を元に、色々なページを設定していました。  

・フューチャーログ
・マンスリー
・ウィークリー(日記兼予定管理)
・トラッカーページ etc...

ただ 元来飽きっぽい+めんどくさがり、そのくせ妙にマジメで、変なところで几帳面なわたしには向いていなかったよう。

フォーマットは記入するも、どんどん白紙部分が目立つようになっていきました。(フォーマットがあると全部綺麗に埋めたい!と思うのに、めんどくさくて続かないという…)

 

しかも「あー…日記とトラッカーページ書かないとな…」と思うとなんとなーく気が重く、BUJOを開くことすら億劫になっていきました💦

去年の3,4月はマンスリーだけかろうじて記入したものの、あとは丸々白紙でほとんど使わない2か月を過ごしました…。 

そんな状況を打開したい!ということで。5月に入り、オーストラリアに来ることが決まってからは心機一転!新しいノートでまたBUJOを始めました。そこからはとにかくシンプルな内容にしています。

 

現在のセットアップ

 

試行錯誤して落ち着いた、今のセットアップはこんな感じ↓

①年間カレンダー
②インデックス
③目標や夢などのメモ
④マンスリーカレンダー
⑤マンスリーメモ
⑥なんでもメモ

めんどくさいな…と思ったものをやめていく内に、公式が推奨?している『これぞバレットジャーナル!』という要素をほとんど端折る結果になってしまいました。公式に怒られるかもしれない…(苦笑)

インデックス、ページ番号、タスク管理のマークだけは公式に近い感じで活用しています。 

f:id:ponkamo:20190113124215j:plain

表紙はこちら。今年は「シンプル、レトロ」ぽい雰囲気にしようかと^^

 

 

①年間カレンダー。

手書きは大変なので、次回からはプリントアウトしたものを貼ろうと思います

f:id:ponkamo:20190113124202j:plain

 

②インデックスは最近活用できるようになりました。今更だけど、便利です(笑)

f:id:ponkamo:20190113124157j:plain

 

③夢・目標等メモページ。

自分のBUJOで一番好きなのがこのページたち。後から沢山書き足せるように、多めにページを取ってます。写真は気になる旅先リスト。

f:id:ponkamo:20190113124136j:plain



④マンスリーカレンダー

一番使うページ。個人的に、メモスペースが広めにあるのが好きです。

f:id:ponkamo:20190113124142j:plain

 

一応マンスリーカレンダーの表紙?もあります。今年はあくまでシンプルに!

f:id:ponkamo:20190113124130j:plain

 

⑤マンスリーメモ

ウィークリーページを無くした代わりにメモにしました。その時気になる事や調べた事をたっぷり書き込めるので便利!覚えておきたい事があればマンスリーに書けばOK。

実験的に家計簿メモも導入。インスタで見つけた書き方を参考にさせてもらいました。続くかなぁ…(笑)その他メモは家計簿の次のページへ。

f:id:ponkamo:20190113125228j:plain

 

⑥マンスリーカレンダー/メモ以外で余った後ろの方のページはなんでもメモに。気になる事を思いつくままメモして、インデックスで管理する予定です。

 

 

どんどんカスタム出来るBUJO!

 

以前のBUJOでは、マンスリーカレンダーの後にウィークリーページを設定していました。

f:id:ponkamo:20180210104113j:plain

でもやっぱり日記続かない…白紙のページ見るのつらい…となったので、迷いましたが結局廃止にしました。正直、やめて良かった!(笑)

 

BUJOは好きなようにカスタム出来るのが本当に便利です。もし「やっぱりウィークリーページ欲しいなぁ」と思えば次の月から付け足せばいいだけ。

基本的にはひと月ごとに記入していく事になっているので、色々なフォーマットを実験的に試す事が出来て楽しい!飽きっぽいわたしがBUJOを続けられているのも、カスタムのおかげかもしれません。

 

ノートを変えました

 

以前わたしが使っていたのは、無印良品開きやすいノート(確かこんな名前)ドット方眼(A5)』なんですが、ネットで見てみたら無くなってる…?!似たようなノートでリングタイプのものは販売されているんですが、そうじゃない。そうじゃなくて、パタッと開くノートがいいんだよぉ!!!

一時帰国の際、店舗で探してみましたが見つからず…。サイズ感、方眼の感じ、ページ数、お手頃価格と、かなり気に入っていたのでショックです(´;ω;`)

 

が!代わりに素敵なノートを見つけました♪

www.midori-japan.co.jp

MDノート A5 方眼罫 です!

紙の色、書き心地、方眼の雰囲気ともにどストライク♡裏移りもあまりないように感じます。このノートだとちょっと字が上手くなったような気がする(笑)

ミドリさん、ずっと販売してくださいね~!!!

 

因みに、このノートにしようかと検討もしました。

shop.delfonics.com

高校、大学時代とお世話になっていたロルバーン。スケジュールタイプや手のひらサイズのノートを良く使っていました。こちらも方眼タイプ。

紙質は無印より好みで、恐らくよりにじみにくいんですが ちょっと紙の色味が濃い。そしてリングタイプ、というのが若干のネック。

 

マメなあなたも、めんどくさがりなあなたも Let's BUJO!

 

今回はめんどくさがりなわたしのBUJOをご紹介しましたが、BUJOの良いところは自分好みのオリジナルな手帳が作れるところ!

イラストが好きな方は、可愛くカラフルなBUJOに。(ほぼ日手帳を上手く活用している方なんか、特におすすめです♪)管理する予定が多い方は、ビジネス手帳のようにハイスペックなBUJOに。

 

色々試しながら、世界に1つだけのBUJOを作っていくのはとても楽しいですよ✨一見難しそう…と思うかもしれませんが、ノート1冊・ペン1本から始められます。

いつからでも始められる、とっても自由で気ままなバレットジャーナル。今年の手帳どうしよう…と迷っている方がいましたら、ぜひぜひ!バレットジャーナルも候補に入れてみてくださいね^^ 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

こちらの記事もあわせてどうぞ↓
travellingplatypus.hatenablog.com

 

travellingplatypus.hatenablog.com

 

/* カテゴリー */